coggle.it

私は「思考を見える化する」サービスを愛用してします。
舞い込んでくる案件がそれぞれ違った個性を持ち、そういったものを同時進行でこなしていかないといけない場合があります。元来ひ弱である私は悲しいかな、すぐにパニックに陥ってしまっていました。
またスピード勝負でこなさないと「稼ぎが出ない」ような場合もあります。すばやくルールを把握してミスなく大量に・・
あるいは定期的に依頼が来る、しかし毎回インターバルがパカッと開くので記憶を辿るのが大変、といったケースも。
といった時、それら作業の「どこが優先順位の高いポイントなのか」「ウィークポイントになりそうなのはどこか」といった勘所をパッと一目で理解できる「マインドマップ」を作る(作っておく)のがたいへん有効だと知りました。まるで樹のようなカラフルな図をブラウザ上で広げていくうち、カオス渦巻きモヤモヤとしていた頭の霧がさーっと晴れていくのは爽快そのものです。
今かかっている作業工程を整理するによし、またリピート作業をすぐに思い出せるのも嬉しい所です。
そして今まで合理的だと自分では思い込んでいた古い工程に、切り捨ててもいい不合理を見つけられることもあります。
一時期「断捨離」などブームになりましたが、通じる部分があるのかなとも思います。

coggle.it