フリーランスのお金のかからない情報収集方法

私はサラリーマン時代を長く経験し、その時代には、資料収集や書物の購入など仕事に関する少額の出費には、困ったことがありませんでした。
しかしフリーランスを行っていると、1冊の本を買うにも、少額のセミナーに参加するのにもまた交通費も全部自費になるため、情報収集に対してどうしても消極的になりがちです。大企業の社員であれば、情報収集費用をふんだんに使うことが出来て、さらに外部の人がたくさんの貴重な情報や提案を日々持ってきてくれます。
この状況は、大企業とフリーランスの情報格差を拡げることになり、そのような状況では仕事の能力の差にもなってしまいます。
私はこれを防ぐために図書館を有効に使っています。サラリーマン時代でしたら欲しい本はAmazonで検索しワンクリックで購入していました。フリーランスの今は、まず図書館サイトで検索し、あれば予約しています。貸し出しされているときは、返された時にメールで連絡してもらえ、取り置きしてくれます。図書館に行き受付で自分の名前を言うとすぐに渡してくれます。パソコンで自宅で検索するだけなので、図書館を探しまわらなくてもよくとても効率的です。
図書館にない最新の本はAmazonで購入するしかありませんが、近年では、最新の電子書籍をネット上から貸してくれる図書館も多くなりましたので、無料で手間の掛からない情報収集の方法が更に拡がっています。私は、仕事の本と同時に趣味の音楽CDも借りていますので、さらに図書館の魅力が増しています。

フリーランスのお金のかからない情報収集方法